福岡市歯科医師会
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • サイト利用規約
  • お問い合わせ
  • 小
  • 小
  • 中
  • 中
  • 大
  • 大
  • イベントのご案内
  • どんたく歯科健診
  • よい歯のコンクール
  • 福岡市民の健康を歯と口から守る集い
  • ふくおか市民糖尿病教室
  • いい歯キラメキキャンペーン
  • 福岡市歯科医師会 facebook
  • 歯とお口のことなら何でもわかる テーマパーク8020
  • 8020推進財団
  • 福岡市 福岡市子ども虐待防止活動推進委員会
  • 関連リンク

福岡市民の健康を歯と口から守る集い|福岡市歯科医師会のイベント情報

これまで「歯の衛生週間」として、市民の方に歯科保健に関する正しい知識を普及啓発するとともに、歯科疾患の予防の徹底を図り、また、その疾患の早期発見、早期治療を励行することにより歯の寿命を延ばすことを主な目的として展開してきましたが、平成25年度より「歯と口の健康週間」と名称変更され、歯を含めたお口全体への健康意識を高め、更には市民の方の体全体の健康の保持増進に寄与することを目指しています。また、歯科保健は食育の基盤であることから、本行事は「食育月間(6/1~6/30)」行事としても実施しています。

第38回 福岡市民の健康を歯と口から守る集い

平成25年6月2日(日)に歯科医師会館で開催されました。

今年のテーマは「未来へつなげるお口の健康」でした。

 

歯科健康相談、8020ドック(だ液、口臭、咬合力測定)、歯っぴ~キングダム(ブラッシング指導)など自分の口の中のことを教えてくれるコーナー他、さまざまな展示・体験コーナーがあり、朝からの雨にもかかわらず、小さなお子様からご年配の方まで1,000名を越える来場者が詰めかけました。

 

昨年とても好評だった歯医者の仕事体験コーナーが「みんなで体験!歯っぴ~歯科医院」と名前を変えて、歯科衛生士や歯科技工士の仕事も体験できるようになりました。歯医者さんの子供体験者数を今年は23名に増やし、模型を使った歯石除去など歯のお掃除する衛生士体験に8名のお子様の参加が、入れ歯の形をした消しゴム作りをする歯科技工士体験に28名のお子様の参加がありました。

 

今年度から「歯の衛生週間」の名称が55年ぶり変更され、「歯と口の健康週間」になりました。これを機に、歯と口の大切な役割である喋りと笑いを体験してもらおうと、「大名寄席」と題して、福岡市歯科医師会会員の先生による落語も披露をさせていただきました。

 

また、別会場の海の中道マリンワールドでは、1日(土)、2日(日)に「イルカの歯磨きパフォーマンス」が行われ、子供たちのイルカの歯磨き体験を、両日で1,200名を超えるお客さんが観覧されました。

 

他にも、ムシ歯にならないおやつ(キナコ飴)を作って試食できるコーナーやキシリトールガムの試食コーナーにも多くの人が集まりました。

 

来年もたくさんのメニューでご来場お待ちしております。

 

イベント案内

今回、“大名寄席”と題し、笑いを通じて、歯と口の健康の実現に向けたアトラクションを行います。

 

〒810-0041福岡市中央区大名1丁目12-43
TEL.092-781-6321 FAX.092-781-6512
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • サイト利用規約
  • お問い合わせ
Copyright ©2018 Fukuoka Dental Association All Rights Reserved.